Home > 学校関係者や教育委員会のお客様へ

  • 2015-03-06 (金) 11:39




Assistant Language Teacher
ALT(外国語指導助手)とは、Assistant Language Teacherの略で、外国語を母国語とする外国語指導助手をいいます。小学校や中学校・高等学校に児童・生徒の英語発音や国際理解教育の向上を目的に各教育委員会から学校に配置され、授業を補助しています。

ALTとの触れ合いのメリット

  • ネイティブスピーカーから学べる生の英語
  • 英語教育法を身につける機会のなかった小学校教師の味方
  • 日本ではなかなかふれあえない外国人との交流

ジョイトークのALT派遣事業

ジョイトークは1982年に外国語学校創立以来、延べ15,000名以上の幼児や中学校から社会人に至るまでの生徒を世に送り出して、広く英会話を中心とした外国語の普及に努めて参りました。その間、市町村や民間大手企業、各種団体等に外国人教師、日本人教師を委託・派遣し多くの成果を修めて参りました。
2001年小学校や中学校などのALT委託派遣事業に本格的に参入し、現在までに多くの成果を上げて多くの信頼をもって更新され、高い評価を頂いております。これは、30年近くの蓄積されたノウハウを基に研究開発された人材確保とトレーニングマニュアルそしてバックアップの一環したシステムを作り上げてきたことが大きな要因と考えております。
このシステムによりジョイトークは、優秀で友好的なALTを各校に送り上質な授業を行なっています。皆様におかれましても、教育、行財政の改革を必要とするこの機会に民間ALT業務委託派遣を元教職、行政職、PTA代表等の社員で構成され信頼と安心の弊社にお任せ頂きますよう心よりお願い申し上げます。

Home > 学校関係者や教育委員会のお客様へ

Return to page top